文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

リハビリテーションブログ

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

ほのぼの患者教室 「食事療法の基礎」

2012年03月30日

カテゴリ:
回復期リハビリ

 今回は「食事療法の基礎」というテーマで管理栄養士の方にお話しをして頂きました。内容は、まず自分の“目標体重”と“自分の適性栄養量”を知ることから始まり、その後、”実際の食事でどのようなことに注意をすればよいか?”という詳しい話がありました。

 参加した患者様からは「お酒は一日我慢したら、その次の日は二倍飲んでいいと思っていました。でも、一日分を厳守しないといけないのですね。」という声や、ご家族からは「大さじ一杯のサラダ油のカロリーはバナナ一本分なんだね。びっくりしました。調理する時にも気をつけます。」という感想が聞かれました。これからも、みなさまのお役にたてるよう、ほのぼの教室を開催していきます!

2012年2月 食事療法の基礎 | 脳血管疾患や心疾患など、多くの病気の原因の一つになる食習慣
ほのぼの患者教室