文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

リハビリテーションブログ

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

回復期病棟レクリエーション「ハロウィン」

2018年11月10日

カテゴリ:
病棟レク

こんにちは!

作業療法士の中嶋です。

11月に入り、秋が深まって日が短くなってきましたね。最近ではあちこちで落ち葉を見かけるようになり、冬もすぐそこまで来ております。

今回、10月21日に第3回病棟レクリエーション「ハロウィンパーティー」を開催したため報告していきたいと思います。

ハロウィンとは元々は秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出すための行事であったそうです。現代では10月31日に家族や友人と仮装をして楽しむ行事となっています。

今回はハロウィンの雰囲気を楽しんでいただけるように会場全体に暗幕を貼ったり、飾りつけをしたりして会場を設営しました。飾りつけで使用した飾りのほとんどは患者様が作成したものであり、患者様の中には「これは私が作ったのよ。」とご家族様に笑顔で話され喜んでいる方もいました。

午前中は仮装パーティーを行い、患者様やご家族様がドラキュラやお化けに仮装し記念に写真を撮るなどして楽しむ様子が伺えました。

 午後は映画観賞をしました。入院中では大きいスクリーンで映画を見る機会がないため新鮮でよかったと話される方が多く、思い出となる1日になったのではないかと思います。

ハロウィンパーティー①ハロウィンパーティー②ハロウィンパーティー③