泌尿器科

特徴・特色

腎臓・尿管・膀胱・尿道と副腎・前立腺・男性生殖器などの病気を担っています。病院の基本方針「地域に根ざした病院」として機能するため、専門分野を絞らず泌尿器科疾患全般(がんも良性疾患も)を診察しております。

常勤医1人体制ですので、大学病院に様に大きな手術や放射線療法は行えませんが、医院やクリニックとは異なりCT検査やMRI検査など画像検査設備を備え、内視鏡手術も行います。体調が悪くなった場合は入院治療も出来るので、地域にとっては(良い意味で)「ちょうど良い」病院だと思っております。

泌尿器科はなかなか受診しにくい所とは思いますが、解決できることもたくさんありますのでご相談ください。

症状・疾患・治療紹介

一般的な治療方針を参考としながらも、患者様の全身状態・希望に沿って納得して受けられる治療方針を考えます。そのために、皆様にはなるべくわかりやすい言葉で説明し病気を理解して頂き、一緒に治療に臨めるように心がけております。さらに当院で行えない治療や他院で治療・セカンドオピニオンを希望される場合には診療情報提供書(紹介状)や当院で行われた検査資料をご用意します。

手術は(尿路結石)砕石手術を除き経尿道的な内視鏡手術を中心に行なっています。腹腔鏡手術は行っておりません。各種泌尿器科検査も行っており、前立腺がんの確定診断を行なう前立腺生検は1泊2日で行っております。なお、当院に体外衝撃波砕石装置(ESWL)や放射線治療装置はなく他院をご紹介させて頂いております。

診療について

常勤医1名・非常勤医4名体制にて月~土曜日まで毎日外来を行っております。初診・再診患者様は基本的に午前中の診察となります。手術などの関係で各曜日午前中の受付時間が異なるためご注意ください。

初診の患者様は、当日に可能な検査を行い、病気の診断や治療が早く始められるように心がけています。来院時間が午前10時以降の場合には前述の通りにいかないため、午前中に受診の方は予約時間にかかわらず、午前8:30~10:00の間に来院して頂くようお願いいたします。また、午後の受診の方は午後2:00頃に来院して頂くようにお願いいたします。

土曜日は男性更年期外来・ED外来を併設しております。その他の曜日でも対応をしております。
土曜日は専門外来の再診患者様やその他疾患の初診に関しては診療しておりますが、男性更年期外来・ED外来以外の再診患者様の診療はしておりません。

主な医療器械・設備

膀胱内視鏡検査(ぼうこうないしきょうけんさ)

膀胱内の異常を観察するために行ないます。尿道から内視鏡という細いカメラを入れて観察します。一般的には軟性鏡という軟らかく曲がる器械を使用しますが、血尿が濃い場合は硬性鏡というまっすぐな金属の棒のような器械を使用することもあります。男性の検査前には、尿道にゼリー状の麻酔薬を注入してから内視鏡を入れますが、痛みが完全に無くなることはなく、違和感や軽度の痛みは感じます。

尿流量測定検査(にょうりゅうりょうそくていけんさ)

白いバケツに排尿して頂き、尿の勢いを診る検査です。排尿後に膀胱内に残った尿(残尿)を一緒に検査することが多いです。

診療実績

検査・手術実績

2017年
(1~12月)
2018年
(1~12月)
2019年
(1~12月)
2020年
(1~12月)
前立腺針生検 83 90 64

81

経尿道的膀胱悪性腫瘍手術(TUR-BT) 28 27 23 28
経尿道的前立腺切除術(TUR-P) 8 2 9 0
経尿道的尿管ステント術 21 21 24

20

高位精巣摘徐術 0 2 0 1
陰嚢水腫根治術 6 6 3 1
総計 147 149 123 131

 

当院での前立腺針生検の集計

総数【全941症例】(2008年10月~2021年12月)
      • 年 齢 :37~93歳(平均:70.2歳)
      • PSA値 :0.03~1684(平均値:19.1 中央値:7.56)
      • 癌陽性率:44.7%(447例/1001例)
    • 【合併症】

        • 内視鏡的止血術施行:1.6%(16例)
        • 尿閉:3.2%(32例)
        • 入院治療を要する前立腺炎:0.8%(8例)
PSA値における癌陽性率
PSA値 癌陽性率 癌症例数/症例数 年齢(平均)
4.0未満 15.0% 3/20 -
4.0以上10.0未満 38.7% 249/643 37~93歳(68.7歳)
10.0以上30.0未満 50.4% 132/262 49~88歳(72.8歳)
30.0以上 82.9% 63/76 -

 

再検査における検討【延べ131例】
      • 癌陽性率:35.9%(47例/131例)
      • PSA値 :4.3~246.82(平均値:15.8 中央値:11.94)
      • 合併症 :6.9%(9例/131例:前立腺炎2例・尿閉6例・直腸出血1例)
PSAD(PSA/前立腺容量)における検討【713例】※PSA・前立腺容量把握症例で
PSAD値 癌陽性率 癌症例数/症例数
PSAD<0.2 29.5% 96/325
PSAD=0.2 26.9% 7/26
PSAD>0.2 58.3% 211/362
0.2<PSAD≦1.0 53.8% 169/314

 

業績

論文
      • タダラフィルの有効性と安全性の検討および患者心理への影響.山本健郎、佐々木春明、森田順、麻生太行、青木慶一郎、太田道也、志村哲、溝口英之、後藤隆太、深澤立、石川公庸.日本性機能学会誌 2010; 25巻1号: 29~36
      • 尿道損傷を合併した非虚血性持続勃起症の1例.山本健郎、佐々木春明、青木慶一郎、太田道也、森田順、押野見和彦、小川良雄、七条武志、石川公庸.日本性機能学会誌 2010; 25巻3号: 253~262
      • 解放遠位シャント術を施行した虚血性持続勃起症の1例.森田順、佐々木春明、青木慶一郎、山本健郎、太田道也、押野見和彦、小川良雄、七条武志、石川公庸.日本性機能学会誌 2010; 25巻3号: 269~276
      • Effectiveness of High-dose Vardenafil HCL(20mg).H.Sasaki、K.Hayashi、K.Yamamoto、K.Aoki、M.Ota、K.Ishikawa.日本性機能学会誌 2012; 27巻1号: 27~40
      • ED患者における血管病変について.林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.日本性機能学会誌 2012; 27巻1号: 41~47
      • PDE5阻害薬の少量持続投与による血管病変に対する効果.佐々木春明、林圭一郎、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.日本性機能学会誌 2012; 27巻1号: 49~55
      • 下部尿路症状に対するシロドシンの早期効果および安全性についての検討.麻生太行、佐々木春明、小野寺恭忠、坂本正俊、鈴木俊一、後藤隆太、石川公庸、深澤立、太田道也、青木慶一郎、山本健郎、林圭一郎、中里武彦、小川良雄.泌尿器外科 2012; 25巻7号: 1491~1496
      • 女性尿道原発無色素性悪性黒色腫の1例.石川公庸、佐々木春明、太田道也、青木慶一郎、菅原草、山本健郎、林圭一郎.泌尿器外科 2013; 26巻4号: 475~478
      • α1-blocker抵抗性のBPH/LUTSに対するタダラフィル追加投与の短期的検討 .林圭一郎、深貝隆志、古敷谷淳、五十嵐敦、森田將、佐々木春明、石川公庸.日本泌尿器科学会雑誌 2016; 107巻1号: 28~33
      • 非虚血性持続勃起症の一例.石川公庸、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、小川良雄.日本性機能学会誌 2016;31巻3号:193~197
      • ED患者における血管内皮機能と陰茎の硬度の関係.林圭一郎、佐々木春明、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、今村雄一郎、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、深貝隆志、古屋敷敦、五十嵐敦、森田将、石川公庸.日本性機能学会誌 2016;31巻3号:215~220
      • 糖尿病を合併する射精障害に対してアモキサピンが有効であった一例.石川公庸、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、深貝隆志、押野見和彦、森田順、七条武志、小川良雄.日本性機能学会誌 2017;32巻1号:1〜6
      • 無治療の前立腺肥大症を伴う下部尿路症状に対してTadalafil単独療法による排尿機能、性機能の検討.林圭一郎、深貝隆志、佐々木春明、平山貴大、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将、石川公庸、小川良雄.泌尿器外科 2017;30巻12号:1775〜1780
      • 前立腺肥大症におけるタダラフィル少量持続投与による動脈硬化改善の可能性.林圭一郎、平山貴大、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将、深貝隆志、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、石川公庸、小川良雄.日本性機能学会誌 2017;32巻:275〜281
      • 当院健康診断を受診した男性性機能の調査.石川公庸、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、深貝隆志、押野見和彦、森田順、七条武志、小川良雄.日本性機能学会誌 2018;33巻1号:27~38
      • 昭和大学藤が丘病院におけるPDE5阻害薬無効のEDに対する治療戦略.林圭一郎、佐々木春明、黒川一平、杉下裕勇、 谷藤暁、下山英明、山本健郎、太田道也、深貝隆志、小川良雄.日本性機能学会誌 2018;33巻1号:39~45
      • Association between Vascular Lesion and Pneile Erection Hardness in Japanese with Erectile Dysfunction. Keiichiro Hayashi、Haruaki Sasaki、Takashi Fukagai、Ippei Kurokawa、Hiroo Sugishita、Satoru Tanifuji、Motoki Yamagishi、Hideaki Shimoyama、Kenro Yamamoto、Michiya Ota、Kidai Hirayama、 Atsushi Koshikiya、Yu Ogawa、Atsushi Igarashi、Masashi Morita、Kimiyasu Ishikawa、Jun Morita、 Michio Naoe、Kohzo Fuji、Yoshio Ogawa.Ulological Science 2018;Volume29 Issue4:202~205
      • 腹部血管手術後の射精障害に対してアモキサピンにて改善を認めた1例.林圭一郎、佐々木春明、深貝隆志、野口哲央、 平山貴大、古敷谷淳、小川祐、五十嵐敦、森田将、石川公庸、小川良雄.日本性機能学会誌 2018;33巻3号:249~254
      • Effect of Long‑term Administration of Tadalafil on Arteriosclerosis: A Prospective Cohort Study.Keiichiro Hayashi、Haruaki Sasaki、Takashi Fukagai、Tetsuo Noguchi、Kidai Hirayama、Yu Ogawa、Atsushi Igarashi、Masashi Morita、Kimiyasu Ishikawa.Urological Science 2019;Volume30 Issue4:164~169
      • アンケート調査を用いた男性下部尿路症状患者の性的活動の現状.林圭一郎、佐々木春明、深貝隆志、石川公庸、小川良雄.泌尿器科外科 2019;32巻3号:277~282
      • BPH/LUTSと性機能 5.タダラフィル5mgの連日投与によるED治療の可能性.林圭一郎、佐々木春明、深貝隆志、野口哲央、平山貴大、古敷谷淳、小川祐、五十嵐敦、森田將、石川公庸、小川良雄.Prostate Jouranl 2019;6巻1号:111~117
      • 下部尿路症状を有する後期高齢者に対するタダラフィルの有効性と安全性の検討.林圭一郎、深貝隆志、佐々木春明、野口哲央、平山貴大、古敷谷淳、小川祐、五十嵐敦、森田將、石川公庸、小川良雄.日本泌尿器科学会雑誌 2019;110巻2号:106~111
      • 血管性EDの診断と検査、治療.佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、下山英明、小川良雄.泌尿器科外科 2019;32巻 臨時増刊:707~709
      • 当院で実施された人間ドックにおける男性性機能と下部尿路症状の関連についての検討.石川公庸、佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、押野見和彦、林圭一郎、森田順、七条武志、小川良雄.日本性機能学会雑誌 2019;34巻1号:17~22
      • BPH/LUTSに対するタダラフィル服用のbenefitとは~PDE5阻害薬側の立場から~.林圭一郎、深貝隆志、佐々木春明、平松綾、野口哲夫、平山貴大、古敷谷敦、小川祐、松本祐樹、松原英司、斎藤克幸、石川公庸、五十嵐敦、森田將、冨士幸蔵、小川良雄.日本排尿機能学会誌 2018;29巻2号:369~374
      • 初診時に診断しえた前立腺癌陰茎転移の一例.山岸元基、佐々木春明、橋本湧、小泉真太郎、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、松井祐輝、下山英明、山本健郎、太田道也、今村雄一郎、林圭一郎、石川公庸、押野見和彦、森田順、七条武志、小川良雄、志村 哲.日本性機能学会雑誌 2019;34巻3号:233~237
      • 40歳以下の勃起障害における検討.山岸元基、佐々木春明、橋本湧、小泉真太郎、黒川一平、今村雄一郎、石川公庸、押野見和彦、森田順、七条武志、小川良雄.日本性機能学会雑誌 2020;35巻1号
      • Lipid abnormality, current diabetes and age affect erectile hardness: An analysis of data from complete medical checkups carried out at a single hospital.Kimiyasu Ishikawa、Haruaki Sasaki、Satoru Tanifuji、Ippei Kurokawa、Hiroo Sugishita、Yu Hashimoto、Keiichiro Hayashi、Takeshi Shichijo.IJU 2020;Volume27 Issue4:339~343
      • 健診センターの受診者を対象とした射精障害の実態調査-アンケートを用いた横断研究-.林圭一郎、佐々木春明、冨士幸蔵、平松綾、山岸元基、松本祐樹、松原英司、斎藤克幸、石川公庸、深貝隆志、小川良雄.泌尿器外科 2020;33巻5号:529~533
      • 40歳以下の勃起障害における検討.山岸元基、佐々木春明、橋本湧、小泉真太郎、黒川一平、今村雄一郎、石川公庸、押野見和彦、森田順、七条武志、小川良雄.日本性機能学会雑誌 2020;35巻1号:13~19
      • EDの診断と治療.佐々木春明、一村侑樹、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、松井祐輝、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、小川良雄.泌尿器外科 2020;33巻臨時増刊:715~716
      • 下部尿路症状患者に対する足趾血圧測定用を用いたPenile-brachial pressure index(PBI)による骨盤内血流の評価.林圭一郎、平松綾、松本祐樹、松原英司、斎藤克幸、富士幸蔵、山岸元基、佐々木春明、深貝隆志、石川公庸、志村哲、小川良雄.日本性機能学会雑誌 2020;35巻1号:33~39
      • Assessment of Intrapelvic Blood Flow with the Penile Brachial Index Using a Toe Blood Pressure Cuff in Japanease Patients with Lower Urinary Tract Symptoms.Keiichiro Hayashi、Haruaki Sasaki、ohzo Fuji、Aya Hiramatsu、Motoki Yamagishi、Yuki Matsumoto、Eiji Matsubara、Katsuyuki Saito、Kimiyasu Ishikawa、Takashi Fukagai、Yoshio Ogawa.Urological Science 2020;Volume31 Issue4:183~187
      • 男性不妊症の原因としての性機能障害.佐々木春明、一村侑樹、橋本湧、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、山岸元基、松井祐輝、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、林圭一郎、森田順、七条武志.泌尿器科 2020;12巻5号:483~489
      • 若年層の早朝勃起はメタボリック症候群の早期発見に貢献しうるー当院人間ドックにおける調査ー.石川公庸、佐々木春明、小串佑太、新倉彩菜、太田朋花、一村侑樹、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、今村雄一郎、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、押野見和彦、林圭一郎、森田順、七条武志、深貝隆志.日本性機能学会雑誌  2021;36巻3号: 151~157
      • 経尿道的切除後に再発した膀胱平滑筋腫の1例.山岸元基、小串佑太、太田朋花、新倉彩菜、一村侑樹、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、今村雄一郎、松井裕輝、下山英明、山本健郎、太田道也、佐々木春明、石川公庸、菅原草.泌尿器外科 2021;35巻3号:259~263
      • Erectile dysfunction in young patients and elderly patients by sexual encounter profile:Acomparative sudy.Motoki Yamagishi、Yuta Ogushi、Ayana Niikura、Tomoka Ota、Yuki Ichimura、Yu Hashimoto、Ippei Kurokawa、Hiroo Sugishita、Satoru Tanifuji、Yuichiro Imamura、Hideaki Shimoyama、Keiichiro Hayashi、Kimiyasu Ishikawa、Michiya Ota、Haruaki Sasaki、Takashi Fukagai.International Journal UROLOGY 2022/02.

 

発表
      • 石川公庸、佐々木春明、太田道也、青木慶一郎、山本健郎、林圭一郎.第45回日本泌尿器科学会神奈川地方会、女性尿道原発無色素性悪性黒色腫の一例.2012/2/16、横浜
      • 石川公庸、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、小川良雄.第26回日本性機能学会総会、非虚血性持続勃起症の一例.2015/9/20、福岡
      • 石川公庸.第5回緑区薬剤師会臨床学術研修会、前立腺肥大症の診断と治療.2016/2/16、鴨居
      • 石川公庸、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、小川良雄.第27回日本性機能学会総会、射精障害に対してアモキサピンが有効であった一例.2016/8/28、大阪
      • 石川公庸.横浜市北部内科泌尿器科連携会、明日からの診療に役立つ前立腺肥大症の診断と治療.2016/11/17、横浜
      • 石川公庸、佐々木春明、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、深貝隆志、七条武志、小川良雄.第28回日本性機能学会総会.人間ドック・健康診断を受診した男性性機能の調査.2017/9/23、新宿
      • 石川公庸、佐々木春明、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、今村雄一郎、林圭一郎、深貝隆志、押野見和彦、森田順、小川良雄.第28回日本性機能学会東部総会.性生活の満足度にはHbA1c低値と十分な睡眠が必要〜人間ドック・健康診断での調査〜.2018/2/24、横浜
      • 石川公庸、佐々木春明、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、深貝隆志、七条武志、小川良雄.第106回日本泌尿器科学会総会、人間ドック・健康診断を受診したmiddle-ageの男性性機能調査.2018/4/20、京都
      • 石川公庸、佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、深貝隆志、七条武志、押野見和彦、小川良雄.第29回日本性機能学会総会、メタボリック因子と男性性機能の検討~人間ドック・健康診断での調査から~.2018/9/15、神戸
      • 石川公庸、佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、 谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、今村雄一郎、押野見和彦、林圭一郎、森田順、七条武志、小川良雄. 第29回日本性機能東部総会.人間ドックにおけるEDとLUTSの検討.2019/2/16、浦安
      • 石川公庸、佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、 谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、今村雄一郎、林圭一郎、小川良雄.第107回日本泌尿器科学会総会.人間ドックにおけるLUTSの検討.2019/4/18、名古屋
      • 石川公庸、佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、 谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、志村哲、押野見和彦、林圭一郎、七条武志、小川良雄.日本性機能学会第30回学術総会.勃起硬度と危険因子の検討.2019/9/21、徳島
      • 石川公庸、佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、志村哲、押野見和彦、林圭一郎、七条武志、小川良雄.第29回日本性機能学会西部総会.EDの危険因子の縦断的検討:当院の健康診断.2020/2/1、佐賀

 

共同演者
      • 佐々木春明、山本健郎、押野見和彦、七条武志、後藤隆太、森田順、青木慶一郎、太田道也、石川公庸、深澤立、小野寺恭忠、鈴木俊一、小川良雄.第20回日本性機能学会中部総会、高齢者では塩酸バルデナフィル20mgが必要である、2010/7/3、名古屋
      • K.Yamamoto、H.Sasaki、K.Oshinomi、T.Shichijo、R.Goto、J.Morita、K.Aoki、M.Ota、K.Ishikawa、R.Fukazawa、T.Onodera、S.Suzuki、Y.Ogawa. 5th Japan-Asean conference on Men's Health & Aging,High does Vardenatil is effectiue and well-toleated for treating erectile dysfunction in Aging men, 2010/7/11,Kota Kinabalu, Malaysia
      • 山本健郎、佐々木春明、森田順、麻生太行、青木慶一郎、太田道也、志村哲、溝口英之、後藤隆太、深澤立、石川公庸.日本性機能学会第21回学術総会、タダラフィルの有効性と安全性の検討および患者心理への影響.2010/8/28、名古屋
      • 麻生太行、佐々木春明、小野寺恭忠、坂本正俊、深澤立、鈴木俊一、後藤隆太、石川公庸、太田道也、青木慶一郎、山本健郎、森田順、小川良雄.第75回日本泌尿器科学会東部総会、下部尿路症状に対するシロドシンの改善効果の検討、2010/9/15~17、栃木
      • 佐々木春明、森田順、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、押野見和彦、小川良雄、七条武志、石川公庸.第21回日本性機能学会東部総会、解放遠位シャント術を施行した虚血性持続勃起症の1例.2011/3/19、札幌
      • 山本健郎、佐々木春明、太田道也、青木慶一郎、森田順、押野見和彦、小川良雄、七条武志、石川公庸.第21回日本性機能学会東部総会、尿道損傷を合併した非虚血性持続勃起症の1例.2011/3/19、札幌
      • 佐々木春明、林圭一郎、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第22回日本性機能学会西部総会、血管病変とED.2012/1/7、鹿児島
      • 佐々木春明、林圭一郎、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第22回日本性機能学会東部総会、EDとLUTS.2012/2/18、千葉
      • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第22回日本性機能学会東部総会、ED患者における血管病変について.2012/2/18、千葉
      • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第82回神奈川県泌尿器科医会、ペロニー病に対してPlication法を施行した1例.2012/6/16、横浜
      • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第31回日本アンドロロジー学会、ED患者における血管病変について.2012/6/30、神戸
      • K.Hayashi、H.Sasaki、K.Yamamoto、S.Sugawara、K.Aoki、M.Ota、K.Ishikawa. 11th Asian Congress of Urology of the Urological Association of Asia,Vascular Evaluathion in Patients with ED, 2012/8/23,Thailand
      • 佐々木春明、林圭一郎、菅原草、山本健郎、太田道也、石川公庸.日本性機能学会第23回学術総会、偽造医薬品の社会への潜入と監視.2012/9/21、東京
      • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.日本性機能学会第23回学術総会、EDにおける血管病変と陰茎の硬度の関係について.2012/9/22、東京
      • 林圭一郎、菅原草、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、佐々木春明、石川公庸、小川良雄.第77回日本泌尿器科学会東部総会、EDにおける動脈硬化性変化について.2012/10/18、東京
      • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、太田道也、石川公庸.第83回神奈川県泌尿器科医会、EDにおける血管病変と陰茎の硬度の関係について.2012/11/10、新横浜
      • 林圭一郎、佐々木春明、松本祐樹、菅原草、山本健郎、太田道也、石川公庸.第23回日本性機能学会西部総会、当院で施行したPGE1テストの検討.2013/2/2、徳島
      • 林圭一郎、松本祐樹、山本健郎、菅原草、太田道也、佐々木春明、楯玄秀、石川公庸、後藤隆太.第47回日本泌尿器科学会神奈川地方会、腎盂原発のリンパ上皮腫様癌の1例.2013/2/14、新横浜
      • 松本祐樹、佐々木春明、林圭一郎、齋藤克幸、菅原草、山本健郎、太田道也、石川公庸.第23回日本性機能学会東部総会、PDE5阻害薬無効症例の検討.2013/3/9、仙台
      • 林圭一郎、佐々木春明、松本祐樹、齋藤克幸、山本健郎、菅原草、太田道也、石川公庸.第23回日本性機能学会東部総会、器質性EDの診断におけるEHSの有用性について.2013/3/9、仙台
      • K.Yamamoto、H.Sasaki、K.Hayashi、H.Shimoyama、Y.Matsumoto、S.Sugawara、M.Ota、K.Ishikawa. The 14th Biennial Meeting of The Asia-Pacific Society for Sexual,ASSOCIATION BETWEEN VASCULAR LESIONS AND THE HARDNESS OF THE PENIS IN ERECTILE DYSFUNCTION, 2013/6/1,金沢
      • 林圭一郎、佐々木春明、島田誠、井上克己、太田道也、青木慶一郎、菅原草、山本健郎、石川公庸、永田将一、齋藤克幸、松原英司、前田智子、松本祐樹、下山英明.第32回日本アンドロロジー学会学術大会、器質性EDの重症度診断におけるEHSの有用性について.2013/7/27、大阪
      • K.Hayashi、H.Sasaki、Y.Matsumoto、K.Yamamoto、S.Sugawara、K.Aoki、M.Ota、K.Ishikawa.国際泌尿器科学会,Association between vascular evaluation and the hardness of the penis in patients with ED, 2013/9/9
      • 下山英明、佐々木春明、松本祐樹、山本健郎、太田道也、石川公庸.第78回日本泌尿器科学会東部総会、精巣鞘膜に発生した高文化乳頭状中皮腫の1例.2013/10/18、新潟
      • 松本祐樹、佐々木春明、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸.第78回日本泌尿器科学会東部総会、腎盂原発のリンパ上皮腫様癌の1例.2013/10/19、新潟
      • H.Sasaki、H.Shimoyama、Y.Matsumoto、K.Hayashi、K.Yamamoto、M.Ota、K.Ishikawa、M.Simada、Y.Ogawa.8th Japan-ASEAN Conference on Men's Health and Aging ,Association between vascular evaluation and the hardness of the penis in patients with erectile dysfunction, 2013/11/7
      • 佐々木春明、下山英明、松本祐樹、山本健郎、太田道也、石川公庸.第26回横浜泌尿器科セミナー、男性更年期障害.2013/11/23、横浜
      • 下山英明、佐々木春明、松本祐樹、山本健郎、太田道也、石川公庸.第24回日本性機能学会東部総会、男性機能障害を主訴に来院した下垂体腫瘍の1例.2014/2/22、品川
      • 林圭一郎、佐々木春明、五十嵐敦、森田將、深貝隆志、今村雄一郎、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、磯良崇、鈴木洋.第25回日本性機能学会学術総会、血管性EDと肥満の関係について.2014/9/4~6、仙台
      • 林圭一郎、佐々木春明、五十嵐敦、森田將、深貝隆志、今村雄一郎、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、磯良崇、鈴木洋.第79回日本泌尿器科学会東部総会、血管性勃起障害と肥満の関係について.2014/10/14、横浜
      • 林圭一郎、古敷谷淳、五十嵐敦、森田將、深貝隆志、佐々木春明、石川公庸.第25回日本性機能学会東部総会、α1-blocker抵抗性のBPH/LUTSに対するタダラフィル追加投与による排尿機能、性機能の改善効果の検討.2015/2/21、東京
      • 山岸元基、佐々木春明、今村雄一郎、山本健郎、太田道也、谷藤暁、石川公庸、林圭一郎、深貝隆志、下山英明、小川良雄.第25回日本性機能学会東部総会、糖尿病を合併したED患者に対するPDE5阻害薬の有効.2015/2/21、東京
      • 山岸元基、佐々木春明、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、小川良雄.第103回日本泌尿器科学会総会、65歳以上の高齢者におけるEDの臨床的検討.2015/4/18~21、金沢
      • 今村雄一郎、佐々木春明、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、小川良雄.第103回日本泌尿器科学会総会、40歳未満のED症例の検討.2015/4/18~21、金沢
      • 今村雄一郎、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、小川良雄.第26回日本性機能学会総会、65歳以上の高齢者におけるEDの臨床的検討.2015/9/19、福岡
      • 林圭一郎、佐々木春明、深貝隆志、石川公庸、森田將、五十嵐敦、古敷谷淳.第26回日本性機能学会東部総会、BPH/LUTSにおけるタダラフィルのアンチエイジング薬としての可能性.2016/3/19、小樽
      • 下山英明、谷藤暁、今村雄一郎、山岸元基、山本健郎、太田道也、佐々木春明、小川良雄、石川公庸.第26回日本性機能学会東部総会、持続勃起症の一例.2016/3/19、小樽
      • 林圭一郎、深貝隆志、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将、佐々木春明、石川公庸、小川良雄.第27回日本性機能学会総会、なぜBPH/LUTSにおけるタダラフィルは患者満足度が高いのか?.2016/8/26、大阪
      • 今村雄一郎、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、小川良雄.第27回日本性機能学会総会、虚血性持続勃起症の一例.2016/8/28、大阪
      • 林圭一郎、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将、深貝隆志、佐々木春明、石川公庸.第81回日本泌尿器科学会東部総会、無治療の下部尿路症状に対してTadalafil単独療法による排尿機能・性機能の検討.2016/10/8、青森
      • 山岸元基、佐々木春明、杉下裕勇、黒川一平、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、林圭一郎、深貝隆志、谷藤暁、小川良雄.第81回日本泌尿器科学会東部総会、高齢者におけるPDE5阻害薬の臨床的検討.2016/10/8、青森
      • 谷藤暁、佐々木春明、杉下裕勇、下山英明、今村雄一郎、山岸元基、山本健郎、太田道也、石川公庸、林圭一郎、深貝隆志、黒川一平、押野見和彦、森田順、七条武志、小川良雄.第26回日本性機能学会西部総会、男性更年期障害を主訴とした下垂体ラトケ嚢胞の1例.2017/1/14、広島
      • 下山英明、佐々木春明、杉下裕勇、谷藤暁、今村雄一郎、山岸元基、山本健郎、太田道也、石川公庸、林圭一郎、深貝隆志、黒川一平、押野見和彦、森田順、七条武志、小川良雄.第26回日本性機能学会西部総会、"更年期障害を主訴とした3年間 経過観察中の下垂体腫瘍の1例".2017/1/14、広島
      • 林圭一郎、佐々木春明、古屋敷敦、五十嵐敦、森田将、深貝隆志、石川公庸.第27回日本性機能学会東部総会、タダラフィル少量持続投与による動脈硬化改善の可能性.2017/2/18、東京
      • 山岸元基、佐々木春明、杉下裕勇、谷藤暁、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、林圭一郎、深貝隆志、黒川一平、押野見和彦、森田順、七条武志、小川良雄.第27回日本性機能学会東部総会、未完成婚の臨床的検討.2017/2/18、東京
      • 山岸元基、佐々木春明、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、林圭一郎、深貝隆志、小川良雄.第105回日本泌尿器科学会総会.当院におけるED診療の現実-若年者と高齢者の比較-.2017/4/21、鹿児島
      • 林圭一郎、深貝隆志、佐々木春明、石川公庸、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将.第105回日本泌尿器科学会総会.BPH/LUTSに対してタダラフィル長期投与による動脈硬化改善の可能性.2017/4/22、鹿児島
      • 林圭一郎、平山貴大、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将、深貝隆志、佐々木春明、石川公庸、小川良雄.第82回日本泌尿器科学会東部総会.加齢男性性機能低下(LOH)症候群に対してタダラフィルとテストステロン補充の併用療法の検討.2017/9/17、品川
      • 黒川一平、佐々木春明、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、林圭一郎、深貝隆志、下山英明、小川良雄.第82回日本泌尿器科学会東部総会.アモキサピンが有効であった射精障害の1例.2017/9/17、品川
      • 林圭一郎、平山貴大、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将、深貝隆志、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸.第28回日本性機能学会総会.LOH症候群に対してタダラフィルとテストステロン補充の併用療法の検討.2017/9/22、新宿
      • 山岸元基、佐々木春明、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、山本健郎、太田道也、石川公庸、林圭一郎、深貝隆志、七条武志、下山英明、押野見和彦、森田順、小川良雄.第28回日本性機能学会総会.PGE1テストの検討.2017/9/23、新宿
      • 林圭一郎、佐々木春明、平山貴大、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将、深貝隆志、谷藤暁、山岸元基、石川公庸、小川良雄.第28回日本性機能学会東部総会.タダラフィル5mg連日投与による性機能の検討.2018/2/24、横浜
      • 佐々木春明、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、七条武志、林圭一郎、深貝隆志、下山英明、押野見和彦、森田順、小川良雄.第28回日本性機能学会東部総会.バイアグラODフィルムの使用経験.2018/2/24、横浜
      • 山岸元基、佐々木春明、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、七条武志、林圭一郎、深貝隆志、下山英明、押野見和彦、森田順、小川良雄.第28回日本性機能学会東部総会.ED患者におけるリスクファクターに関する検討.2018/2/24、横浜
      • 林圭一郎、平山貴大、古敷谷淳、五十嵐敦、森田将、深貝隆志、石川公庸、佐々木春明、小川良雄.第106回日本泌尿器科学会総会、後期高齢者におけるBPH/LUTSに対するタダラフィルの有効性と安全性の検討.2018/4/21、京都
      • 山岸元基、佐々木春明、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山本健郎、太田道也、石川公庸、下山英明、小川良雄、今村雄一郎.第106回日本泌尿器科学会総会、若年者の勃起障害に対する治療の検討.2018/4/21、京都
      • 黒川一平、佐々木春明、橋本湧、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、山本健郎、太田道也、石川公庸、下山英明、押野見和彦、森田順、小川良雄、今村雄一郎、林圭一郎.第29回日本性機能学会総会、若年者ED症例に対するPDE5阻害薬の検討.2018/9/15、神戸
      • 林圭一郎、谷藤暁、山岸元基、佐々木春明、石川公庸、深貝隆志、小川良雄.第29回日本性機能学会総会、下部尿路症状患者におけるアンケート調査を用いた性機能の検討.2018/9/15、神戸
      • 林圭一郎、佐々木 春明、深貝隆志、石川公庸、小川良雄.第29回日本性機能東部総会、アンケートを用いた射精障害の実態調査~当院の健診センターの調査より~.2019/2/16、浦安
      • 山岸元基、佐々木春明、橋本湧、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、山本健郎、太田道也、今村雄一郎、石川公庸、七条武志、深貝隆志、下山英明、押野見和彦、森田順、小川良雄.第29回日本性機能東部総会、前立腺癌陰茎転移の一例.2019/2/16、浦安
      • 林圭一郎、佐々木春明、深貝隆志、石川公庸、小川良雄.第107回日本泌尿器科学会総会、アンケート調査を用いた男性下部尿路症状患者の性的活動の現状.2019/4/18、名古屋
      • 佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、林圭一郎、深貝隆志、七条武志、小川良雄.第29回日本性機能学会中部総会、バイアグラODフィルムのアンケート調査.2019/7/6、京都
      • 山岸元基、佐々木春明、橋本湧、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、林圭一郎、七条武志、深貝隆志、下山英明、押野見和彦、森田順、小川良雄.アンドロロジー学会、Peyronie病における内服治療の臨床的検討.2019/6/22、大阪
      • 佐々木春明、橋本湧、小泉真太郎、黒川一平、杉下裕勇、下山英明、松井祐輝、山本健郎、太田道也、石川公庸、杉下 裕勇、七条武志、小川良雄、谷藤暁、山岸元基、今村雄一郎、林圭一郎、志村哲.第19回日本Men's Health 医学会、未完成婚の臨床的検討.2019/7/14、大阪
      • 山岸元基、佐々木春明、橋本湧、小泉 真太郎、黒川一平、松井祐輝、下山 英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、谷藤暁、今村雄一郎、林圭一郎、杉下裕勇、小川良雄.日本性機能学会第30回学術総会、EDと排尿障害の関係について.2019/9/21、徳島
      • 林圭一郎、山岸元基、佐々木春明、平松綾、松本祐樹、松原英司、斎藤克幸、冨士幸蔵、石川公庸、深貝隆志、小川良雄.日本性機能学会第30回学術総会、LUTS患者に対する足趾血圧測定用カフを用いた陰茎/上腕血圧比(PBI)による骨盤内血流の評価.2019/9/22、徳島
      • 佐々木春明、石川公庸、谷藤暁、山岸元基、森田順、七条武志、小川良雄.第84回日本泌尿器科学会東部総会、EDの診断と治療.2019/10/4、台場
      • 林圭一郎、平松綾、松本祐樹、松原英司、松原英司、斎藤克幸、冨士幸蔵、山岸元基、佐々木春明、深貝隆志、石川公庸、小川良雄.第84回日本泌尿器科学会東部総会、LUTS/ED患者対する足趾血圧測定用カフを用いた陰茎/上腕血圧比(PBI)による骨盤内血流の評価.2019/10/4、台場
      • 小泉真太郎、佐々木春明、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、山岸元基、松井祐輝、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、今村雄一郎、七条武志、小川良雄.第29回日本性機能学会西部総会、バイアグラODフィルムのアンケート調査.2020/2/1、佐賀
      • 林圭一郎、大水円夏、平松綾、小泉真太郎、松原英司、齋藤克幸、冨士幸蔵、山岸元基、下山英明、佐々木春明、深貝隆志、石川公庸、小川良雄.第85回日本泌尿器科学会東部総会、夜間多尿による夜間頻尿に対する低用量デスモプレシンによる初期治療経験.2020/9/25~10/16
      • 谷藤暁、井上克己、一村侑樹、橋本湧、杉下裕勇、黒川一平、山岸元基、今村雄一郎、松井祐輝、下山英明、石川公庸、山本健郎、太田道也、佐々木春明、小川良雄.第85回日本泌尿器科学会東部総会、慢性突発性犠牲腸閉塞症に合併した腸性高シュウ酸尿症による尿路結石の1例.2020/9/25~10/16
      • 山岸元基、一村侑樹、橋本湧、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、松井祐輝、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、佐々木春明、小川良雄、石川公庸.第20回日本Men's Health医学会、質問票による若年勃起障害患者と高齢勃起障害患者の比較.2020/10/9
      • 一村侑樹、橋本湧、杉下裕勇、黒川一平、谷藤暁、山岸元基、松井祐輝、下山英明、山本健郎、太田道也、佐々木 春明、今村雄一郎、石川公庸.第62回日本泌尿器科学会神奈川地方会、経尿道的切除後に再発した膀胱平滑筋腫の1例.2021/2/25
      • 山岸元基、一村侑樹、橋本湧、黒川一平、杉下裕勇、谷藤暁、今村雄一郎、松井祐輝、下山英明、山本健郎、太田道也、佐々木春明、石川公庸.第109回日本泌尿器科学会総会、昭和大学藤が丘病院および関連病院におけるPeyronie病の臨床的検討.2021/12/9,web開催
      • Kimiyasu Ishikawa、Haruaki Sasaki、Yuta Ogushi、Ayana Niikura、Tomoka Ota、Yuki Ichimura、Yu Hashimoto、Ippei Kurokawa、Hiroo Sugishita、Satoru Tanifuji、Yuichiro Imamura、Motoki Yamagishi、Hideaki Shimoyama、Sou Sugawara、Michiya Ota、Kazuhiko Oshinomi、Keiichiro Hayashi、Jun Morita、Takeshi Shichijo、Takashi Fukagai.22nd World Meeting on Sexual Medicine,Lipid abnormality, current diabetes and age affect erectile hardness: An analysis of data from complete medical checkups carried out at a single hospital,2021/11/19~21,Web holding conference.
      • Hideaki Shimoyama、Haruaki Sasaki、Yuta Ogushi、Ayana Niikura、Tomoka Ota、Yuki Ichimura、Yu Hashimoto、Ippei Kurokawa、Hiroo Sugishita、Satoru Tanifuji、Motoki Yamagishi、Yuichiro Imamura、Michiya Ota、Kimiyasu Ishikawa、Keiichiro Hayashi.22nd World Meeting on Sexual Medicine,Clinical analysis on the phrmaceutical formulation of VIAGRA OD Film,2021/11/19~21,Web holding conference.
      • Keiichiro Hayashi、Haruaki Sasaki、Takahiro Tomiyama、Toshiki Mugita、Shintaro Koizumi、Ippei Kurokawa、Eiji Matsubara、Katsuyuki Saito、Kozo Fuji、Kimiyasu Ishikawa、Takashi Fukagai.22nd World Meeting on Sexual Medicine,Association between vascular evaluation and the hardness of penis in patients with ED,2021/11/19~21,Web holding conference.
      • Keiichiro Hayashi、Haruaki Sasaki、Toshiki Mugita、Takahiro Tomiyama、Shintaro Koizumi、Ippei Kurokawa、Eiji Matsubara、Katsuyuki Saito、Kozo Fuji、Kimiyasu Ishikawa、Takashi Fukagai.22nd World Meeting on Sexual Medicine,Effect of long-term administration of Tadalafil on arteriosclerosis: A prospective cohort study,2021/11/19~21,Web holding conference.
      • Motoki Yamagishi、Haruaki Sasaki、Yuta Ogushi、Ayana Niikura、Tomoka Ota、Yuki Ichimura、Yu Hashimoto、Ippei Kurokawa、Hiroo Sugishita、Satoru Tanifuji、Yuichiro Imamura、Hideaki Shimoyama、Michiya Ota、Kimiyasu Ishikawa、Keiichiro Hayashi、Takashi Fukagai.22nd World Meeting on Sexual Medicine,A study of erectile dysfunction in men 40 years of age or younger,2021/11/19~21,Web holding conference.

 

地域講演
      • 2017年7月 みんなの健康講座
      • 2020年1月 ちょこっと勉強会「知って得する!男性更年期・ED」

石川 公庸

いしかわ きみやす

役職 部長
入職 2008年10月入職
資格
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本性機能学会専門医・代議員
緩和ケア研修会 修了
そのほか 昭和大学藤が丘病院 泌尿器科 兼任講師
午前 石川公庸*
(予約のみ・当日受付なし)
新倉彩菜* 太田道也* 石川公庸*
(予約のみ・当日受付なし)
石川公庸* 佐々木春明*
  • 男性更年期外来
午後 太田朋花*
(受付15:30まで)
- 太田道也*
(受付15:30まで)
- - -

*初診の患者様は、予約時間にかかわらずAMは9:30まで、PMは14:00までになるべく来院ください。

休診・代診情報

  • 2022/10/28(金)一日 泌尿器科 石川医師 休診
  • 2022/11/17(木) 午前 泌尿器科 石川医師 休診
  • 2022/11/22(火)午後 泌尿器科 石川医師 休診
  • 2022/12/29(木)午前 泌尿器科 石川医師 休診
  • 2023/2/20(月)午前 泌尿器科 石川医師 休診
TOP