文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

栄養科

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

栄養科のご案内

食事や栄養は、私たちが生活する上で楽しみのひとつであると同時に、病気の予防や治療の一環として大切な役割があると考えています。

食事提供

提供する食事には一般食と特別治療食があります。糖尿病や脂質異常症など、食事療法が必要な方にはエネルギーや塩分など病態に併せた治療食を提供しています。
また、噛む力や飲み込む力が弱い方については、機能に適した形態の食事を安全に美味しく食べられるよう工夫しています。

病棟訪問

管理栄養士がひとりひとりのベットサイドに伺い、入院中の食事や栄養について説明を行っています。
食欲不振などで食事が十分に摂れない場合など、患者さんにとって最適な栄養ケアができるよう、看護師・リハビリスタッフなど多職種での話合いを行っています。
食事や栄養に関することで、不明な点や心配なことがありましたらお気軽にご相談下さい。

栄養相談

生活習慣病(糖尿病・脂質異常症・高血圧・肥満など)の改善・合併症予防を中心に栄養相談を行っています。 食生活習慣上の問題点を明らかにし、改善に向けてのプランニングや行動変容をお手伝いしています。 予約制で1回30分となっています。ご希望の方は主治医にお申し出下さい。

栄養相談例

栄養相談写真

  • 消化器疾患および術後の方:安心して食べられる食品の選び方や調理法・食べ方など
  • 食欲不振の方:栄養補給のための工夫や栄養補助食品の紹介など
  • 咀嚼嚥下機能低下の方:食品の選び方や調理法など
  • その他:腎臓病・肝臓病など食事療法が必要な方

平成27年度業務件数

 平成27年度
件数月平均
入院栄養指導 1.444 120
外来栄養指導 2.738 228
透析予防指導 290 24
NST回診 822 68.5

 

当院の嚥下対応食

 カロリーグラム食品
嚥下食1 200kcal 0g 嚥下食1 ゼリーのみ
嚥下食2 1200kcal 45g 嚥下食2 ゼリー食
嚥下食3 1200kcal 45g 嚥下食3 ミキサー食
嚥下食4 1400kcal 50g 嚥下食4 超きざみ+とろみ
嚥下食5 1500kcal 50g 嚥下食5 軟食・キザミ