文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

①特徴・特色

患者様が病院にかかる時、何科にかかればよいのかわからないこともしばしばあるでしょう。そんな時に一般内科に受診いただきます。診察のうえで何科にかかることが適切であるかを医師が判断致します。当院に担当科がない場合には他院に宛てて紹介状を作成することもできます。当院の専門科医師と協力して患者様のお役に立てるように努めて参ります。

  • ページの先頭へ戻る

②症状・疾患・治療紹介

一般外来では主に生活習慣病(高血圧、脂質代謝異常症、軽症糖尿病など)に対する外来診療をおこなっています。

いずれの疾患もかならずしも典型的な症状が出るとは限りません。肝心なことは軽症のうちから発見し定期的に通院していただき合併症(狭心症や脳梗塞、動脈硬化症など)の発症を抑えることです。そのために人間ドックや市の健診を定期的にうけることをお勧めします。そこで疾患が見つかれば放置せずに内科受診してください。定期的に通院することでしらぬ間に重症化することも防ぐことができるでしょう。

また薬による治療だけではなく普段の食事の内容など振り返るために管理栄養士による栄養指導なども組み合わせることで負担となる医療費を軽減することも可能でしょう。救急病院として機能すると同時に重度の病気に進行する前に気づくことも内科として重要と考えます。

  • ページの先頭へ戻る

③診療について

上記のように一般内科では様々な疾患に対して対応しています。ただし当院には併設していない科、たとえば耳鼻科、小児科、形成外科、精神科など多数存在します。

せっかく来院いただいたけれど上記の科が受けられないために再度他院にご足労いただくのは心苦しいため、受診の前に一度当院受付にお電話でご連絡下さい。その時点で対応できない科の疾患が疑われる場合には担当の職員が他院への受診をご案内致します。

  • ページの先頭へ戻る

④常勤医紹介

医師名
院長
向井 惠一
専門:
循環器・心臓血管外科
資格:
日本循環器学会専門医・日本外科学会専門医(指導医)
日本胸部外科学会認定医・日本医師会認定産業医
副院長
兼内科部長

堀地 直也
専門:
呼吸器
資格:
日本呼吸器内視鏡学会専門医・指導医
身体障害者福祉法指定医(呼吸器機能障害)
神奈川県指定難病医療費助成制度 難病指定医
部長
森 啓
専門:
血液内科
資格:
日本内科学会認定内科医
日本血液学会認定血液専門医・血液指導医
日本臨床腫瘍学会暫定指導医
日本医師会認定産業医
部長
宮城 司
専門:
血液内科
医長
松本 真
専門:
循環器・不整脈
資格:
日本内科学会認定内科医・日本循環器学会専門医
医長
佐々木 大輔
専門:
循環器
資格:
日本内科学会認定内科医・日本循環器学会専門医
岡田 千穂
専門:
糖尿病
資格:
日本内科学会認定内科医・日本糖尿病学会専門医
  • ページの先頭へ戻る

⑤外来担当医表

【横浜新緑総合病院 外来担当表】

  • ページの先頭へ戻る