文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

医師の紹介

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

担当医

 
医師名
副院長
遠藤 純男

患者様やご家族様に分かり易い説明を心がけ、適切な検査や治療が不安なく行えるように努めたいと思います。脳の病気は難しい、治らないなどのイメージが強いかと思われますが、決してそのような事はありませんので、頭の病気や症状について心配されていることがありましたらどんな事でもかまいませんから遠慮なくご相談ください。

資格:
日本脳神経外科学会専門医

脳神経センター長
部長

岸 博久

2015年1月16日より常勤医として勤務しています。小中学校は、中山小、中学校を卒業しました。東京慈恵会医科大学卒業後は、同大学にて脳神経外科領域を一通り学ばせていただきました。最近では、物忘れの患者さんも診せて頂いています。地元の病院で地域のニーズに合った医療を誠心誠意行っていきたいと思っています。これからは、予防医学の時代です。こんなことで脳神経外科へ受診してもいいのかな??と迷っている方もお気軽にご来院ください。きっと、安心満足して帰っていただけると確信しています。大学の教訓である『病気を診ずして病人を診よ』を心に刻み、日々の診療をさせていただきます。宜しくお願いいたします。

資格:
日本脳神経外科学会専門医
部長
竹川 充

以前に当院勤務経験があり、2014年8月、3年4ヶ月ぶりに戻って参りました。これまで以上に、患者様および患者様家族の身になって考え、納得頂ける安心安全な医療を提供できるように心掛けていきたいと思います。脳の病気は難しいと思われがちですが、わからない事がありましたら遠慮なくご相談下さい。地域医療に少しでも貢献できるよう、今後とも努力して参ります。よろしくお願い申し上げます。

資格:
日本脳神経外科学会専門医 
部長
小菊 実

脳卒中を含め脳神経外科手術全般を担当いたしますが、専門は脳腫瘍治療です。当院非常勤医師で日本医科大学教授の高橋弘先生とともに、最新の脳腫瘍治療を心がけています。脳神経外科の疾患は脳卒中(くも膜下出血・脳出血・脳梗塞)、頭部外傷、脳腫瘍、てんかん、頭痛など多岐にわたります。患者さん一人一人を自分の家族のつもりで、少しでもお元気になられることをお手伝いしたいと思います。

当院脳神経外科は24時間脳外科医が院内に常駐する体制となりましたので、より重篤な疾患、緊急手術にも対応し、少しでも地域医療に貢献できればと思っております。さらには一般救急病院とちょっと趣が異なる点は、神経膠腫(グリオーマ)などの悪性脳腫瘍にも対応すべく、特殊なMRIや脳腫瘍に特化した手術支援機器も取り揃え、大学病院と同等の手術をより身近に、安全に提供すべく日々努力をしております。ご本人のみならずご家族様の脳腫瘍について、ちょっと話だけでも聞きたいなど、お気軽にご相談ください。

資格:
日本脳神経外科学会専門医、日本神経内視鏡学会 技術認定医
所属学会:
日本脳腫瘍の外科学会、日本神経内視鏡学会、日本脳卒中の外科学会

副部長
野田 昌幸
資格:
日本脳神経外科学会専門医
日本脳神経血管治療学会専門医
日本がん治療学会がん治療認定医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本神経内視鏡学会技術認定医
野崎 俊樹
資格:
日本脳神経外科学会専門医
迷走神経刺激療法(VNS)資格認定医

 

非常勤医師

脳神経センターご連絡先

  • 各医師の外来診察日は外来担当医表でご確認ください。
  • ご不明な点は、お電話でご確認ください。
  • TEL:045-984-2400(代)

非常勤医師のご紹介

月2回 水曜日診察 鶴巻温泉病院 院長 鈴木 龍太