文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

男性更年期外来

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

泌尿器科のご案内はこちら

男性更年期外来とは

男性更年期外来のイメージ

男性更年期外来では、性機能障害と男性更年期障害を専門に診察します。性機能障害は勃起障害に代表されるように加齢によりその頻度が増加します。また、高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病と密接に関係しています。勃起障害の診察で生活習慣病が見つかることがありますので、恥ずかしがらずに一度来院してください。
勃起障害の治療は内服薬が基本です。しかし約20%の方には残念ながら効果がありません。このような方には陰圧式勃起補助具や陰茎海綿体内注射療法、さらには手術療法までの全ての治療法に専門医が対応します。
男性更年期障害では、男性ホルモン補充療法や心理療法・行動療法を行います。

診察日

診察日については、外来担当医表でご確認ください。
詳細はお問い合わせください。
担当医:佐々木 春明
昭和大学藤が丘病院 泌尿器科教授

男性更年期外来ご連絡先

  • 診察日は外来担当医表でご確認ください。
  • 初診の際は、お電話でご確認ください。
  • TTEL:045-984-2400(代)