文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

CS(カスタマーサティスファクション)室

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

CS(カスタマーサティスファクション)室のご案内

CS室主任・フロアマネージャー 竹内 由美子

CS(カスタマーサティスファクション)室は『すべては患者様が当院に持つ「期待」から始まる』という考えのもと、患者様に満足して頂くために、その期待にどう答えていくのかを考え、それらを達成するための仕組みを作り上げる部署です。


CS室主任・フロアマネージャー
竹内 由美子

主な業務内容

総合案内、フロアー業務、投書・苦情報告書の対応、接遇教育、病院ボランティア窓口など

総合案内 フロアー業務

  • 「何科にかかればいいのか」
  • 「近くにクリニックはあるのか」
  • 「ホテルはありますか」
  • 「膝掛けはありますか」
  • 「治療法に納得がいかない」など

あらゆるご質問・ご意見に常に患者様寄りの視線でお答えします。

投書・苦情の対応

患者様から頂いた貴重なご意見は、有難くひとつひとつ丁寧に対応・改善し、その都度、掲示板や新緑ニュースなどで報告しております。
これからも患者様の「声」をどしどしお寄せください。

接遇研修について

接遇インストラクターとして、全職員対象に接遇ロールプレイング(役割演技法)を行っています。医療従事者に最も大切な思いやり・優しさはもちろんのこと、更に高度な接遇マナーで対応が出来るように、業務終了後に夜遅くまで頑張っています。

研修では、クレーム対応にも力を注いでいます。クレームを未然に防ぐ為には、どうすればいいのかを学ぶことによって、必ずクレームは少なくなります。
『患者様の「不満足」を解消するのは、私達職員全員です。』・・・その思いを持って、気を引き締めて取り組んでいます。

  • 接遇研修写真
  • 接遇研修写真
  • 接遇研修写真

病院ボランティア

「地域密着型」の当院では、地域住民の方々からボランティアを受け入れています。主な活動は、受付付近の支援(車椅子の介助、再来機の使用方法、案内など)です。ボランティアに選ばれ、また安心して活動ができる病院でありたいと思っています。ボランティアを導入してから、ずっと継続して活動して下さっている方々が多数いらっしゃることも、当院にとっては、大変誇らしく、嬉しく思っております。