文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

手術・検査など実績について

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

検査・手術実績

  平成24年
(1~12月)
平成25年
(1~12月)
平成26年
(1~12月)
平成27年
(1~12月)
前立腺針生検 80 70 52 59
経尿道的膀胱悪性腫瘍手術(TUR-BT) 14 27 20 29
経尿道的前立腺切除術(TUR-P) 8 9 6 8
経尿道的尿管ステント術 26 22 26 29
前立腺全摘徐術 4 2 1 2
根治的腎摘徐術 0 0 2 0
根治的腎尿管全摘徐術 3 0 0 1
陰嚢水腫根治術 - - 6 3
総計 135 130 113 131

当院での前立腺針生検の集計

総数【全602症例】(2008年1月~2016年9月)

  • 年 齢 :37~93歳(平均:69.7歳)
  • PSA値 :0.87~432.1(平均値:19.93 中央値:7.50)
  • 癌陽性率:42.4%(255例/602例)
    【合併症(5例)】
  • 処置を要する消化管出血:0.8%(5例)→入院期間を2泊3日~3泊4日に延長
  • 尿閉:1.8%(11例)
  • 前立腺炎:0.7%(4例)

PSA値における癌陽性率

PSA値 癌陽性率 癌症例数/症例数 年齢(平均)
4.0未満 11.1% 2例/18例 -
4.0以上10.0未満 36.4% 140例/385例 37~93歳
(68.3歳)
10.0以上30.0未満 48.4% 74例/153例 53~88歳
(72.1歳)
30.0以上 84.8% 39例/46例 -

再検査における検討【延べ57例】

  • 癌陽性率:31.6%(18例/57例)
  • PSA値 :4.65~246.82(平均値:17.44 中央値:11.60)
  • 合併症 :5.3%(3例/57例:前立腺炎2例・尿閉1例)

PSAD(PSA/前立腺容量)における検討【375例】※PSA・前立腺容量把握症例で

PSAD値 癌陽性率 癌症例数/症例数
PSAD<0.2 27.6% 50例/181例
PSAD=0.2 37.5% 3例/8例
PSAD>0.2 53.2% 99例/186例
0.2<PSAD≦1.0 48.1% 78例/162例

業績

論文

  • タダラフィルの有効性と安全性の検討および患者心理への影響.山本健郎、佐々木春明、森田順、麻生太行、青木慶一郎、太田道也、志村哲、溝口英之、後藤隆太、深澤立、石川公庸.日本性機能学会誌 2010; 25巻1号: 29~36

  • 尿道損傷を合併した非虚血性持続勃起症の1例.山本健郎、佐々木春明、青木慶一郎、太田道也、森田順、押野見和彦、小川良雄、七条武志、石川公庸.日本性機能学会誌 2010; 25巻3号: 253~262

  • 解放遠位シャント術を施行した虚血性持続勃起症の1例.森田順、佐々木春明、青木慶一郎、山本健郎、太田道也、押野見和彦、小川良雄、七条武志、石川公庸.日本性機能学会誌 2010; 25巻3号: 269~276

  • Effectiveness of High-dose Vardenafil HCL(20mg).H.Sasaki、K.Hayashi、K.Yamamoto、K.Aoki、M.Ota、K.Ishikawa.日本性機能学会誌 2012; 27巻1号: 27~40

  • ED患者における血管病変について.林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.日本性機能学会誌 2012; 27巻1号: 41~47

  • PDE5阻害薬の少量持続投与による血管病変に対する効果.佐々木春明、林圭一郎、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.日本性機能学会誌 2012; 27巻1号: 49~55

  • 下部尿路症状に対するシロドシンの早期効果および安全性についての検討.麻生太行、佐々木春明、小野寺恭忠、坂本正俊、鈴木俊一、後藤隆太、石川公庸、深澤立、太田道也、青木慶一郎、山本健郎、林圭一郎、中里武彦、小川良雄.泌尿器外科 2012; 25巻7号: 1491~1496

  • 女性尿道原発無色素性悪性黒色腫の1例.石川公庸、佐々木春明、太田道也、青木慶一郎、菅原草、山本健郎、林圭一郎.泌尿器外科 2013; 26巻4号: 475~478

  • α1-blocker抵抗性のBPH/LUTSに対するタダラフィル追加投与の短期的検討 .林圭一郎、深貝隆志、古敷谷淳、五十嵐敦、森田將、佐々木春明、石川公庸.日本泌尿器科学会雑誌 2016; 107巻1号: 28~33

発表

  • 石川公庸、佐々木春明、太田道也、青木慶一郎、山本健郎、林圭一郎.第45回日本泌尿器科学会神奈川地方会、女性尿道原発無色素性悪性黒色腫の一例.2012/2/16、横浜

  • 石川公庸、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、林圭一郎、小川良雄.第26回日本性機能学会総会、非虚血性持続勃起症の一例.2015/9/20、福岡

  • 石川公庸.第5回緑区薬剤師会臨床学術研修会、前立腺肥大症の診断と治療.2016/2/16、鴨居

共同演者

  • 佐々木春明、山本健郎、押野見和彦、七条武志、後藤隆太、森田順、青木慶一郎、太田道也、石川公庸、深澤立、小野寺恭忠、鈴木俊一、小川良雄.第20回日本性機能学会中部総会、高齢者では塩酸バルデナフィル20mgが必要である、2010/7/3、名古屋

  • K.Yamamoto、H.Sasaki、K.Oshinomi、T.Shichijo、R.Goto、J.Morita、K.Aoki、M.Ota、K.Ishikawa、R.Fukazawa、T.Onodera、S.Suzuki、Y.Ogawa. 5th Japan-Asean conference on Men's Health & Aging,High does Vardenatil is effectiue and well-toleated for treating erectile dysfunction in Aging men, 2010/7/11,Kota Kinabalu, Malaysia

  • 山本健郎、佐々木春明、森田順、麻生太行、青木慶一郎、太田道也、志村哲、溝口英之、後藤隆太、深澤立、石川公庸.日本性機能学会第21回学術総会、タダラフィルの有効性と安全性の検討および患者心理への影響.2010/8/28、名古屋

  • 麻生太行、佐々木春明、小野寺恭忠、坂本正俊、深澤立、鈴木俊一、後藤隆太、石川公庸、太田道也、青木慶一郎、山本健郎、森田順、小川良雄.第75回日本泌尿器科学会東部総会、下部尿路症状に対するシロドシンの改善効果の検討、2010/9/15~17、栃木

  • 佐々木春明、森田順、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、押野見和彦、小川良雄、七条武志、石川公庸.第21回日本性機能学会東部総会、解放遠位シャント術を施行した虚血性持続勃起症の1例.2011/3/19、札幌

  • 山本健郎、佐々木春明、太田道也、青木慶一郎、森田順、押野見和彦、小川良雄、七条武志、石川公庸.第21回日本性機能学会東部総会、尿道損傷を合併した非虚血性持続勃起症の1例.2011/3/19、札幌

  • 佐々木春明、林圭一郎、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第22回日本性機能学会西部総会、血管病変とED.2012/1/7、鹿児島

  • 佐々木春明、林圭一郎、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第22回日本性機能学会東部総会、EDとLUTS.2012/2/18、千葉

  • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第22回日本性機能学会東部総会、ED患者における血管病変について.2012/2/18、千葉

  • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第82回神奈川県泌尿器科医会、ペロニー病に対してPlication法を施行した1例.2012/6/16、横浜

  • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.第31回日本アンドロロジー学会、ED患者における血管病変について.2012/6/30、神戸

  • K.Hayashi、H.Sasaki、K.Yamamoto、S.Sugawara、K.Aoki、M.Ota、K.Ishikawa. 11th Asian Congress of Urology of the Urological Association of Asia,Vascular Evaluathion in Patients with ED, 2012/8/23,Thailand

  • 佐々木春明、林圭一郎、菅原草、山本健郎、太田道也、石川公庸.日本性機能学会第23回学術総会、偽造医薬品の社会への潜入と監視.2012/9/21、東京

  • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、青木慶一郎、太田道也、石川公庸.日本性機能学会第23回学術総会、EDにおける血管病変と陰茎の硬度の関係について.2012/9/22、東京

  • 林圭一郎、菅原草、山本健郎、青木慶一郎、太田道也、佐々木春明、石川公庸、小川良雄.第77回日本泌尿器科学会東部総会、EDにおける動脈硬化性変化について.2012/10/18、東京

  • 林圭一郎、佐々木春明、山本健郎、菅原草、太田道也、石川公庸.第83回神奈川県泌尿器科医会、EDにおける血管病変と陰茎の硬度の関係について.2012/11/10、新横浜

  • 林圭一郎、佐々木春明、松本祐樹、菅原草、山本健郎、太田道也、石川公庸.第23回日本性機能学会西武総会、当院で施行したPGE1テストの検討.2013/2/2、徳島

  • 林圭一郎、松本祐樹、山本健郎、菅原草、太田道也、佐々木春明、楯玄秀、石川公庸、後藤隆太.第47回日本泌尿器科学会神奈川地方会、腎盂原発のリンパ上皮腫様癌の1例.2013/2/14、新横浜

  • 松本祐樹、佐々木春明、林圭一郎、齋藤克幸、菅原草、山本健郎、太田道也、石川公庸.第23回日本性機能学会東部総会、PDE5阻害薬無効症例の検討.2013/3/9、仙台

  • 林圭一郎、佐々木春明、松本祐樹、齋藤克幸、山本健郎、菅原草、太田道也、石川公庸.第23回日本性機能学会東部総会、器質性EDの診断におけるEHSの有用性について.2013/3/9、仙台

  • K.Yamamoto、H.Sasaki、K.Hayashi、H.Shimoyama、Y.Matsumoto、S.Sugawara、M.Ota、K.Ishikawa. The 14th Biennial Meeting of The Asia-Pacific Society for Sexual,ASSOCIATION BETWEEN VASCULAR LESIONS AND THE HARDNESS OF THE PENIS IN ERECTILE DYSFUNCTION, 2013/6/1,金沢

  • 林圭一郎、佐々木春明、島田誠、井上克己、太田道也、青木慶一郎、菅原草、山本健郎、石川公庸、永田将一、齋藤克幸、松原英司、前田智子、松本祐樹、下山英明.第32回日本アンドロロジー学会学術大会、器質性EDの重症度診断におけるEHSの有用性について.2013/7/27、大阪

  • K.Hayashi、H.Sasaki、Y.Matsumoto、K.Yamamoto、S.Sugawara、K.Aoki、M.Ota、K.Ishikawa.国際泌尿器科学会,Association between vascular evaluation and the hardness of the penis in patients with ED, 2013/9/9

  • 下山英明、佐々木春明、松本祐樹、山本健郎、太田道也、石川公庸.第78回日本泌尿器科学会東部総会、精巣鞘膜に発生した高文化乳頭状中皮腫の1例.2013/10/18、新潟

  • 松本祐樹、佐々木春明、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸.第78回日本泌尿器科学会東部総会、腎盂原発のリンパ上皮腫様癌の1例.2013/10/19、新潟

  • H.Sasaki、H.Shimoyama、Y.Matsumoto、K.Hayashi、K.Yamamoto、M.Ota、K.Ishikawa、M.Simada、Y.Ogawa.8th Japan-ASEAN Conference on Men's Health and Aging ,Association between vascular evaluation and the hardness of the penis in patients with erectile dysfunction, 2013/11/7

  • 佐々木春明、下山英明、松本祐樹、山本健郎、太田道也、石川公庸.第26回横浜泌尿器科セミナー、男性更年期障害.2013/11/23、横浜

  • 下山英明、佐々木春明、松本祐樹、山本健郎、太田道也、石川公庸.第24回日本性機能学会東部総会、男性機能障害を主訴に来院した下垂体腫瘍の1例.2014/2/22、品川

  • 林圭一郎、佐々木春明、五十嵐敦、森田將、深貝隆志、今村雄一郎、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、磯良崇、鈴木洋.第25回日本性機能学会学術総会、血管性EDと肥満の関係について.2014/9/4~6、仙台

  • 林圭一郎、佐々木春明、五十嵐敦、森田將、深貝隆志、今村雄一郎、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、磯良崇、鈴木洋.第79回日本泌尿器科学会東部総会、血管性勃起障害と肥満の関係について.2014/10/14、横浜

  • 林圭一郎、古敷谷淳、五十嵐敦、森田將、深貝隆志、佐々木春明、石川公庸.第25回日本性機能学会東部総会、α1-blocker抵抗性のBPH/LUTSに対するタダラフィル追加投与による排尿機能、性機能の改善効果の検討.2015/2/21、東京

  • 山岸元基、佐々木春明、今村雄一郎、山本健郎、太田道也、谷藤暁、石川公庸、林圭一郎、深貝隆志、下山英明、小川良雄.第25回日本性機能学会東部総会、糖尿病を合併したED患者に対するPDE5阻害薬の有効.2015/2/21、東京

  • 山岸元基、佐々木春明、今村雄一郎、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、小川良雄.第103回日本泌尿器科学会総会、65歳以上の高齢者におけるEDの臨床的検討.2015/4/18~21、金沢

  • 今村雄一郎、佐々木春明、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、小川良雄.第103回日本泌尿器科学会総会、40歳未満のED症例の検討.2015/4/18~21、金沢

  • 今村雄一郎、佐々木春明、谷藤暁、山岸元基、下山英明、山本健郎、太田道也、石川公庸、小川良雄.第26回日本性機能学会総会、65歳以上の高齢者におけるEDの臨床的検討.2015/9/19、福岡

  • 林圭一郎、佐々木春明、深貝隆志、石川公庸、森田將、五十嵐敦、古敷谷淳.第26回日本性機能学会東部総会、BPH/LUTSにおけるタダラフィルのアンチエイジング薬としての可能性.2016/3/19、小樽

  • 下山英明、谷藤暁、今村雄一郎、山岸元基、山本健郎、太田道也、佐々木春明、小川良雄、石川公庸.第26回日本性機能学会東部総会、持続勃起症の一例.2016/3/19、小樽