文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

閉塞性黄疸について

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

閉塞性黄疸について

胆道に胆石や悪性腫瘍(胆管癌、胆嚢癌、膵癌、乳頭部癌、リンパ節転移など)、良性狭窄(慢性膵炎、自己免疫性膵炎など)が存在すると胆汁の流れが悪くなり、肝機能異常、閉塞性黄疸を引き起こします。