文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

脳腫瘍チームのご紹介

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

2014年05月27日

 当院ではすべての脳腫瘍の患者様を「脳腫瘍チーム」と呼ばれる、脳腫瘍に特化したチームでカンファランスし、各職種の力を総動員してサポートしています。

 脳腫瘍の治療は、患者様が受けられる実際の手術・放射線治療・化学療法などの治療だけではなく、ご家族様のサポートも非常に大切です。介護の問題・今後予想される病状変化・病状が進んだ際の生活サポート・経済的な支援・福祉サービスの利用方法など事前に考え、行動しておかなければならないこともたくさんありますし、前もって手続しておいたほうがよい福祉サービスや行政サービスもあります。脳腫瘍と診断され、動揺されているご本人様・ご家族様は初期の段階では病気のことで頭がいっぱいで、それ以外のことにはなかなか気が回らないのが実際かと思います。

 可能な限り医師がゆっくりお話しさせていただいておりますが、患者様個人個人の背景や考え方、家族の状況など医師以外のスタッフが気づくことも多く、各業種で結成されたチームでサポートさせていただくことで安心を提供できると考えております。

 このチームは医師・看護師・薬剤師・PT/OT/STリハビリスタッフ・メディカルソーシャルワーカー・管理栄養士で構成され、脳腫瘍と診断された初期の段階から患者様・ご家族様と関係を持たせていただき、安心して治療に専念できる環境を提供できるよう日々努力しております。下の写真が主なスタッフです。

     脳腫瘍チーム    脳腫瘍チーム

受診される方はこちら