文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

WHO分類

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

2012年02月23日

WHO分類

突然WHO分類がでてきましたが、脳腫瘍の治療を語る上で非常に大切な分類になります。
WHOとはご存じ、世界保健機関(World Health Organization)の頭文字をとったもので、世界標準の脳腫瘍分類となっています。
WHO gradeⅠ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳの4つに分類し、一般的にはⅠとⅡは良性、ⅢとⅣは悪性として治療方針を立てます。生命予後も大きく変わってきますので非常に大切な指標となっています。どのgradeに入るかは、手術で病理診断を経て初めて確定します。もちろん、手術する側としては術前の画像診断である程度の予想を立てて手術に臨んでいます。