文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

臨床研究情報の公開について(オプトアウト)

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

臨床研究情報の公開について(オプトアウト)

通常、臨床研究においては、文書などにより患者様への説明および同意(インフォームド・コンセント)が行われます。

しかし、臨床研究のうち観察研究においては、患者様への侵襲や介入がないことや、診療データなどの情報のみを用いて行う研究については、国が定めた倫理指針に基づき患者様から直接同意を得ない場合もあります。
その場合、研究の目的・実施についての情報を通知又は公開(病院ホームページなどより)し、患者様に拒否の機会を保障することが必要とされています。このような手法を「オプトアウト」といいます。

研究のために自分のデータが使用されることを望まれない方は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。研究への参加を拒否したことによる診療へ与える影響、および不利益を受けることはありません。

 お問い合わせ
TEL 045-984-2400(総務課 中山)
承認番号 研究課題名 部門
19001-2 脳主幹動脈閉塞に対するflat-detector CTを用いた 閉塞遠位血管同定法の検討 脳神経外科