文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

「内科疾患全般の窓口に」 内科部長 堀地(ほりち) 直也

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

2014年10月28日

カテゴリ:
患者さま

堀地内科部長 昭和大学病院第一内科(現 呼吸器・アレルギー内科)にて研修後、昭和大学病院や関連病院などにて呼吸器疾患を中心とした医療を行ってまいりました。当院では今までの経験を活かして地域医療に貢献できればと考えております。

 頑固な咳に悩ませられている、今までは楽に上れた階段なのに息が切れるようになったなど、症状は軽くても長く続く場合には呼吸器疾患が隠れている可能性があります。また呼吸器疾患に限らず内科疾患全般の窓口になりたいと考えておりますので、何か気になる症状をお持ちの方は遠慮なくご相談ください。 

内科 受診案内