文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

神奈川県救急医療功労者表彰を受賞しました

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

2015年09月18日

カテゴリ:
患者さま

去る平成27年9月9日(救急の日)、横浜新緑総合病院は平成27年度神奈川県救急医療功労者表彰を受賞致しました。
神奈川県救急医療功労者表彰は、神奈川県の救急医療の発展に努め、特に功労のあった者の中で、他の模範となり、推奨するに足りると認められる団体・施設及び個人を顕彰し、救急医療のより一層の発展と県民の救急医療に対する理解を深めることを目的として設けられた制度です。
この表彰制度は昭和57年に9月9日が「救急の日」に制定されたのを契機に知事表彰制度として設けられたもので、今年で32回目を迎えます。

横浜新緑総合病院は平成3年から病院群輪番事業に参加し、平成21年4月からは横浜市二次救急拠点病院として24時間365日救急受入れを行っている点、場所柄、横浜市全域のみならず大和市、町田市、相模原市、川崎市などの広域な患者様の救急疾患に対応し、救急医療に貢献した点などを評価されての受賞となりました。
今後は今回の受賞に恥じることのないように、今まで以上に病院全体で積極的な救急医療に取り組んで参りたいと思っております。