文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある場合の受診について

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

2020年05月12日

カテゴリ:
最新情報

新型コロナウィルス感染症を疑う症状(呼吸器症状・強い倦怠感・高熱等)がある患者さま・かかりつけ・定期受診の患者さま

下記の症状がある場合はまず帰国者・接触者センターにご相談下さい。

・息苦しさ(呼吸苦)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

 (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患のある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

【新型コロナウィルス感染症帰国者・接触者相談センター】

 電話:045-664-7761

 受付時間:午前9時 ~ 午後9時(土日、祝日を含む)

センターにお問い合わせ後、一般病院受診を指示され、当院受診希望の方

完全予約制とさせていただきます。電話連絡がない場合、診療はできません。

直接お越しいただいても、ご自宅に戻り待機していただくことになりますので、必ず事前に電話連絡をし、受診予約をお願い致します。

*当院では、PCR検査・診断書の発行は実施しておりません。ご了承願います。

 電話 : 045-984-2400

 [午前]08:30~12:00
 [午後]13:30~16:00

2020年5月11日

横浜新緑総合病院 病院長