文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

7月18日(土) 「糖尿病患者さんのための夏の過ごし方 ~脱水や熱中症を防いで、血糖コントロールを保つために~」

  • ホーム
  • みんなの健康講座
  • 7月18日(土) 「糖尿病患者さんのための夏の過ごし方 ~脱水や熱中症を防いで、血糖コントロールを保つために~」
  • 印刷プレビュー
  • 印刷

2015年06月30日

カテゴリ:
糖尿病教室

2015年7月 みんなの健康講座

健康講座のご案内(ポスター)をPDFファイルでご覧いただけます。(新しいウィンドウが開きます)
ご覧いただくための「Adobe Reader」はadobe社ホームページからダウンロードできます。


みんなの健康講座 ポスター(PDF) シリーズ糖尿病 第15回 「糖尿病患者さんのための夏の過ごし方 ~脱水や熱中症を防いで、血糖コントロールを保つために~」

担当講師

横浜新緑総合病院 糖尿病療養指導士  竹崎 里奈(看護師)、大平 真衣(管理栄養士)

講演内容

暑い夏は運動量が少なくなったり、つい飲料やアイスクリームを口にする機会が増えてしまうなど血糖コントロールが乱れやすい季節です。また高齢になると、暑さを感じない・喉が渇いたと感じない場合も多く、脱水や熱中症を正しく予防することが大切です。夏バテで体調を崩さずに、血糖コントロールを保つための工夫を 看護師と管理栄養士からご紹介します。

みんなの健康講座  主催:横浜新緑総合病院

会場は「十日市場地区センター」(JR横浜線十日市場駅 徒歩5分)にて、月に1回(8月と12月を除く、年10回)行っています。2012年からは「シリーズ糖尿病」をみんなの健康講座の中で年4回開催しています。

興味のある方は参加無料ですのでお気軽にご参加ください。

「みんなの健康講座」開催案内

時間 午後1時30分~
お問合せ・お申込み 横浜新緑総合病院 地域医療連携室
電話
代表 045-984-2400 直通 045-984-6216
定員 50名 参加費:無料

横浜新緑総合病院 院内開催 糖尿病教室のご案内

  • 第1~第4金曜日 午後15時~16時 当院 3階職員食堂で開催
  • ご入院中の方もご参加いただけます。お申込み方法・受講料等は詳細をご覧ください。
  • 詳細:横浜新緑総合病院 糖尿病教室