文字の大きさ
標準
拡大
背景色
白
黄
青
黒

サイトマップ

診断と治療 診療実績

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

診断と治療

診療実績

診療機器・設備・検査

医療機器・設備説明
高性能多断層CT装置
16列
  • 脳組織の血液灌流異常が、梗塞の初期からわかる(要造影)
  • 小さな脳動脈瘤でも発見できる(要造影)
高磁場MRI装置
:東芝社製1.5T
短時間で拡散強調画像にて新鮮梗塞を描出できる
精細な脳血管の描出が可能
MRI特殊撮影 トラクトグラフィー、MRSも撮影可能
ニューロナビゲーションシステム
:メドトロニック社
手術の進行状況や腫瘍と正常脳組織との位置関係をモニターに示し、より安全な手術を支援する最新システム
SONOPET 超音波吸引装置
術中超音波診断装置  
手術用顕微鏡  5-ALA蛍光対応機種

各症状における検査内容

症状対象疾患検査項目
頭痛嘔吐 脳出血・くも膜下出血 頭部CT検査・脳血管撮影
突然の片側上下肢麻痺 脳卒中 CT MRI検査
進行性麻痺・頭痛 脳腫瘍 CT MRI検査(造影)
痙攣 癲癇(真性・症候性) 脳波・MRI検査